選択できる世の中なのに。選択を狭めていませんか?

——————————————————–

選択肢が少なくなると人は苦しくなる

——————————————————–

人は選択肢が少なくなると未来への可能性も

見えなくなって窮屈になってしまいます。

苦しくなってしまいます。

 

本当は未来に対して

 

「あれがやりたい!」

「こういう暮らしがしたい!」

「こんな気持ちで過ごしたい!」

 

という想いがあるにも関わらず。

 

先々の選択肢がなくなると未来への想いも

薄れていきます。

 

「お金や時間などがもっとあれば

自由にやりたいことができるのに。。。」

 

という気持ちの表れは

「お金・時間がある」=「未来への選択肢が広がる」

という事とイコールです。

 

 

——————————————————–

誰でも自由に選択できる時代

——————————————————–

今の世の中は

戦後の時代と比べると物凄く便利になり

やりたいことが実現できる不自由しない世の中になっています。

 

戦後は、モノが十分に無い時代だったので

選択肢も限られていた時代です。

 

その時代に比べると今の時代は

インフラも整い、テクノロジーの発達も伴って

 

行きたいところに行けるし

食べたいものが食べれるし

会いたい人に会えるし

インターネットで情報を得られるし

仕事も自分で好きに選べる

 

そういう時代です。

 

 

そんな豊かな時代にも関わらず

自ら選択肢を狭めている人も多いのではないでしょうか?

 

 

幸せや自由は、未来への選択肢の多さに比例しています。

 

人は常に何かを選択して生きています。

 

目の前に現れたモノゴトに対して何かしら選択して行動しています。

その選択して行動した結果が未来へつながっています。

 

全ての人が日々何かしら選択をして日々行動をしています。

 

——————————————————–

未来への選択肢が広がる”選択”をする

——————————————————–

今、現状に苦しんでいたり悩んでいたり

モヤモヤしている人ほど、未来への可能性が見えなくなり

 

「何がやりたいのかわからない、、、」

「どう進めていいのわからない、、、」

「この先不安だらけ、、、」

 

という状態になりがちです。

 

 

そういう状態にならない為にも

そういう状態から脱する為にも

 

今、目の前にあるモノゴトに対して、何を選択するのかをしっかり考えること

 

が重要です。

(流されずに選択しないこと!)

 

 

AとBどちらを選択した方が、先々の選択肢が増えるのか?

 

「”先々の選択肢が増える”選択をする」

 

というのがとても重要です。

 

その繰り返しをすることで

未来への選択肢もどんどん増え

 

可能性が広がり、行動していった結果

幸せで自由な人生を自ら創っていくことができます。

 

 

「幸せや自由は、未来への選択肢の多さに比例します」

 

 

ぜひ、目の前に現れたモノゴトにして

今までと同じような選択ではなく

未来への選択肢が増える選択をしてみてください。

 

 

きっと現状に変化が起きますよ。

 

 

————————————————–—————

ビジョンブロジェクトから

あなたの未来への可能性を

広げていく選択肢をプレゼントします。

 

現在、各種セミナー募集中です。

この機会に「未来への選択肢が広がる選択」をしてみませんか?

 

▷社長向けセミナー:2/21(水)開催

http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/president/

▷仕事人向け課題解決塾:3/10(土)開催

http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/businessperson/

▷リーダーシップセミナー:2/21(水)開催

http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/1211

▷個人事業主・士業向けビジョンプロデュースセミナー:(近日開催)

http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/vpseminar/