「マイナスをプラスに変える必要が無い!」【 思い込みから脱却する 】

▼募集中のセミナー・塾・個人セッション▼
────────────────────────────────────────────────────────
価値を伝え、高い単価でビジネスを実現する
「ビジョンプロデュースセミナーの参加者募集中」
http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/847

誰も教えてくれなかった「頭の整理の仕方」で課題がスッキリ解決
我那覇聖の課題解決塾の参加者募集中
http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/problemsolving

たった90分で悩み・課題がスッキリ解決
どんな悩み・課題でもスッキリ解決できる
我那覇聖の体験個人セッション受付中
http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/293
────────────────────────────────────────────────────────

▼スランプケース40

こんにちは。
ビジョンプロデューサーの我那覇です。
ブログへのご訪問ありがとうございます!

 

セッションや、コンサルティングで相談を受ける人に
多いパターンがあります。

 

それは、自分の「マイナス」を解消しようとすること。

 

自分の「マイナス」の解消とは、

例えば、

・非常識なので→常識的になりたい。
・知識が足りないので→勉強をしないといけない。
・失敗ばかりなので→成功の方法が知りたい。

みたいに、「マイナス」を「プラス」に変換しようと
考えている人がいます。

 

でも、そもそもで、「プラス」に変換しようと
思っていること自体が私は違うと思います。

 

人なので、誰でも「プラス」もあれば、
「マイナス」もあります。

そして、多くの人が、
「マイナス」を「プラス」に変えたいと願っています。

 

例えば、
「プラス:50」「マイナス:50」の場合、
もちろん「マイナス:50」を「プラス」に変えると、
「プラス:100」になるので、目指したくなる気持ちは分かります。

そのように考えるので、
「マイナス」にフォーカスを当ててしまい、
自分の力不足を嘆いてしまいます。

 

私は基本的には「マイナス:50」は持ったまま(自覚した上)で、
「プラス:50」を100にする方がベストだと考えます。

 

「プラス:100」と「マイナス:50」とか、
「プラス:500」と「マイナス:50」とか。

 

数字的には合わない計算ですが、それが出来るのが人間の可能性!

 

そうなると、マイナス:50が小さく感じますね。

しまいには、マイナスのことを忘れてしまいます。

 

そう、マイナスを解消しようとするから、
より一層マイナスが目だって、意識してしまうので、
マイナスは無視して、
プラスをより伸ばそうとすることで、マイナスを薄くする方が
とても上手く行く流れになります。

自分のプラスを更に活かしていくと、
プラスの出来ごとしかおこりませんから!

 

子ども時に思い込まされた「マイナスの解消」。

平均的な人間を作る為に思い込まされたように感じます。

 

「マイナス」があるから人間らしい。

 

だったら、「プラス」をより活かすようにした方が良い。
私はそう思います。

 

そして、セッションや、コンサルティングを受けている人が、
「プラス」を伸ばすと、大きな成果に繋がっています。

「マイナス」のことを考えるよりも、
「プラス」を活かすことを考えてみましょう。

流れが大きく変わりますよー。

 

 

「プラス」をもっと伸ばして、
自分らしい仕事をしたいと思う人へ

 

 

体験個人セッションをオススメしますよー。

▼たった90分で悩み・課題がスッキリ解決▼
どんな悩み・課題でもスッキリ解決できる
我那覇聖の体験個人セッション受付中

たった90分で、あなたのスランプ状態(悩み・課題)がスッキリ解消するとしたら? 「我那覇聖の体験個人セッション」受付中!

 

ビジョン・プロデューサー
我那覇 聖